真・きまぐれのほほん日記

大航海時代オンライン、ノトスサーバーでの海賊活動の仲間達への報告書。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

報告書その3 某日。

俺の名はベーゼンドルファー。
ラスパルマスに根城を置き、海賊を生業としている。


某日。


ここ先日、酒瓶でシバキ倒された後頭部がズキズキ痛む。
踏んだり蹴ったりとはこのことだ。

しかし、今日は俺は機嫌が良い。

なぜなら今日は買出しの日だ。

超ド級極悪危険海域の中心である地獄の極悪都市「セビリア」に買出しだ。

このスリルある旅行は俺の定期小旅行でもある。
そしてオシャレな俺のつかの間の幸せでもあるのだよ。

ふふふふ・・・今度はどんな帽子を買おうか・・・

捨て駒兵に給料もやらず、水のみでセビリアまで一気に行く。

がはははははは。
カサブランカ過ぎたあたりから一気に北上だ!

何の戦闘も無く無事に潜入成功!
誇り高きイスパニア精鋭艦隊も今は出払っているらしい。

俺の小さなフリゲートは身を隠すには最適なのかもしれんな。

街に着き、堂々と大手を振ってのし歩く。

買い物は楽しいもんだ!


009.jpg




トレードマークの血染め修道服を3つとショートソード2を買い、 
オシャレな帽子と中型ラム、ファルコンを買う。

そのまま意気揚々とシマに帰る。

ぐふふふふふ

船影が見えないな・・・おかげで無事に着いたぜ。

しばらく新しいファルコンとラムの使い心地を試す。
と、そこに・・・・

イスパニアの海軍らしき船が襲い掛かってくる。

瞬時に撃沈される。

・・・・まあ、1撃だわな。

その後、しばらくして同じ船が戦闘旗を翻して戦闘態勢に入った。

「再度勝負・・・という感じではないな・・・一方的だ・・」

という海軍に対し、ナメンナとばかり攻撃を開始する。

ぐふふふふ。
元から失うモンなどないわ!

・・・・・まあ、あるにはある。

ついさっき買い出しで勝った帽子。
これを取られたら少々悲しいもんがあるが・・・・
まあ、アンナモン、いつでも買える。

それよりも、思い切り抵抗しまくって、野郎の耐久を1でも削りとってやる。
ついでに修理と救助が上がれば願ったりだ。

距離を取りつつ、無駄撃ちを避け、機雷を撒き倒し、徹底してクリだけを狙うようにする。

もとより水も食料も給料もない。
拿捕しに来るようなら自爆してくれる、それこそ思いのツボだ。

そうだ、さっきのラムの威力も試してみよう!
とばかりにいきなりラムで突撃!

その後の白兵で瞬時に船員をなぎ倒されるが何とか離脱し、再び機雷を撒く。

よしよし・・・・フリゲでここまで抵抗できれば上出来だろう。

「割に合わない気がしてきた… (;´Д`)」

という最高のホメ言葉を頂く。
がははははは!!!

「ことごとく耐久けずってやるぜ」

直後、「いやー でもここまできたら拿捕…かな;」と言う。

ふ。。。。よし近づいて来い!

機雷地帯に踏み込む奴は2度ほど機雷を踏む。

そして焦れたのか、砲撃を俺にぶち込む!
修理資材の無い俺はそのまま撃沈!

「しもた!まじで割りに合わない・・」

とスゴスゴと去っていく海軍。
撃沈されたのに何故か勝った気がする。

これが弱者の撃退法なのかもしれん。

まあ、、、、毎回こうはいかないのも事実ではあるのだが・・・


妙な視線を感じて後ろを振り向くと、そこには青筋を立てた鬼が立っていた。

こんな情けないザマで勝っただの抜かして捨て駒兵と喜んでいる俺に対して怒り爆発らしい・・・・

すぐさま気を引き締めてエモノを探すことにした。

ラスパルマスの街を出たすぐのところ。
ここにイスパニアの史学家が停泊していた。

船を横につけて睨みをきかす。

どうやら奴は身の危険を感じたらしく、少々怯えたように「怖い怖い」と口にした。

「がははははは!交易かい?」
「これからインドへクエですだ。」
「ほう、クエか・・・無事に行ければよいもんだな。」

よし、これはオイシイ。

「無事にインドに行けるように俺からの安全をやろうか?」
という問いに対し
「ほしいねえ」
と言う。

「だがな!タダってわけにゃいかんな」
「なんじゃろか?」
「それなりのモノを出してもらおうか。」
「装備かい?」
「違うな。」
「うちからの愛か!!」
「がはははははは!俺はウマイモンが食いたくてな!」
「愛ではないのか・・・」
「愛はいらねえ!」

しかし話のわかる奴で、「大判ぶるまいだ」といきなりご馳走を出してきた。

008.jpg





エビのハーブマリネを39受け取りました!

おおお!!!
これは初めてだ。
商会メンに聞くと、作るのがかなり面倒くさいとのこと。

がっはっはっはっは!!
これには女もニンマリしている。

ふっ・・・・

今日はぐっすりと眠れそうだ・・・・

ラスパルマス酒場、俺はいつもの席でゆっくりと酒をたしなんだ。




スポンサーサイト
  1. 2006/07/03(月) 23:59:14|
  2. 大航海時代
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<報告書その4 某日。 | ホーム | 報告書その2 某日。>>

コメント

コピーガードと30代,40代の転職

コピーガードとは、音楽CDや映画のDVDなどが、不正に複製されないようにレコード会社などが講じたコピー防止策のことをいう http://greensearch.sentesag.com/
  1. 2008/12/07(日) 22:44:45 |
  2. URL |
  3. 無記名 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bosen.blog72.fc2.com/tb.php/4-d78cee68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ベーゼンドルファー

Author:ベーゼンドルファー
大航海時代NOTOS鯖にて。
カナリア、ラスパルマスを根城に戦闘行為ではなく、主に恐喝によって料理を強奪するのを得意としている。
安全海域、酒場、交易所前、どこででも恐喝して料理を手に入れるのが少し得意。


※会話メインなので、プライベート設定、素無視することによって、俺からの被害はほぼ100%防げます。

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

アクセス解析

キャラ詳細

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。