真・きまぐれのほほん日記

大航海時代オンライン、ノトスサーバーでの海賊活動の仲間達への報告書。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

別冊報告書 その8 某日

俺はベーゼンドルファー。
ラスパルマスを根城にし、日々エモノを見つけては料理を恐喝し、ツワモノに勝負を挑んでは力で捻じ伏せ子分にする。



兄弟よ。俺は思うんだがな。
やはり、恐喝まがいの子分はなかなか難しいもんだな。
やっぱアレよ。勝負に勝って捻じ伏せてこその子分なのかもしれん。
負けりゃ言うこと聞くしかねえもんな!!

それにな、ぱっと見俺より強いやつを力ずくで従えるってのはこりゃ結構な俺の趣味よ!




某日



「ヒーローの重量砲撃」



俺はラスパ港前でエモノを逃した。
2隻の弱そうなヤツラだったんだが、ひょんなことから逃してしまった。

その変わり、エモノと同じ商会の用心棒的な船が来た。
ちきしょう、屈強な船だぜ。どう見ても勝ち目がない。

来たら俺は逃げはしねえ。
だが、こんなんに絡まれては命がいくつあっても足りねえ。

なるべくなら向かってきて欲しくはないのだが・・・・

どうやら俺を警戒はしているものの、エモノに手出ししてなかったのが幸いか、戦闘態勢には入ってこなかった。


2、3言、言葉を交わし、そのまま奴はカナリアから消えていった・・・


かに見えたが、帰り際に「何ならお相手いたしますが?」となかなか挑発的な内容の言葉を浴びせられる。

「勝負ならうけるぜ?」

と言うと、奴は同意し、そのまま引き返してきた。

よし!

奴の船はコルヴェット。

正直まともに戦ったことが無い上に、実は情報からは限りなく取り残されているだけに、完全に未知だ。


コルヴェット・・・どういう船かはわからんが、海賊の戦いを見せてくれよう。


戦闘開始!


ベーゼンドルファー>ふ・・・海賊の戦闘、みせてやる!
夢のつづき>この戦いに誇りと勝利!


a018.jpg




まずは開始直後、機動力のあるフリゲートで周囲を旋回する。
このスピードに少々意外だったようだ・・・

だが持久戦をするほど俺は気長じゃねえ。

一気にカタをつけてくれる。

・・・・と思うが、なかなか思うようにいかない。
相手の船が実に巧妙に避けるのだ。


少々イラつく・・・何かがおかしい。

その上、砲撃が地味に痛い。
近づけない。

このままでは資材がいくらあっても足りない。
少々距離を取り、体勢を整えることに。

しかし・・・どうしたもんか・・・それになんだ、この違和感は・・


ベーゼンドルファー>痛いもんだな・・・若干距離を取るか・・・
夢のつづき>コルヴェットは・・・逃げるための船。足止めは得意・・・


そうか・・・重量砲撃。
噂には聞いてはいたが、これは!?

目に見えてスピードが落ちる。
機動力に優れる俺の船の機動を抑えられたら、流石にたまったもんじゃない。

今まで長年このフリゲートの機動力を体に叩き込んできただけに、それが無くなるとこんなにもやりにくいものなのか・・・


帆が破ければ、瞬時に治す。
舵が壊れれば、瞬時に治す。

それゆえに、スピードと旋回に関しては、白兵で捨て駒兵をなぎ倒されてボロボロになる以外は、正直不備を感じたことは無かった。


・・・・重量砲撃・・・


俺にとってはダメージ以外の効果がエゲツナスギル・・・


ベーゼンドルファー>なかなか厄介だな。重量砲撃ってのは・・・
夢のつづき>それがコルヴェットの戦い方ですから


さすがに余裕も無くなるうちに・・・・
資材が切れた。


敗北。



第2戦。



夢のつづき>さて、お手柔らかに
ベーゼンドルファー>そっちこそな!正直甘く見てたぜ^^
夢のつづき>速いんですよ貴方
ベーゼンドルファー>よし!藻屑にしてくれる。
夢のつづき>負けませんよ!HEROの名にかけて


a019.jpg




作戦を変えた。
火炎砲から煙幕砲に変更。

敵船に煙を起こした直後、まんまと機雷地点に入ってきた相手を一瞬にして粉砕する。


勝利!



第3戦。

これで勝負が決まる。
おっと、賭けを出してなかったぜ。


ベーゼンドルファー>ふははははは!
夢のつづき>なるほど
ベーゼンドルファー>油断したな。
夢のつづき>ですね
ベーゼンドルファー>連戦いけるか?
夢のつづき>OKです
ベーゼンドルファー>よし。これが最後だ。何かを賭けよう。
ベーゼンドルファー>俺に勝てば・・そこそこの料理をくれてやる!!
ベーゼンドルファー>俺がかったら、ある条件を飲んでもらう。どうだ?
夢のつづき>よろしい・・・と言いたいところですが
ベーゼンドルファー>うむ
夢のつづき>後に濁りをのこす戦いは好きじゃないんです
ベーゼンドルファー>大丈夫だ。失うものはねえよ。
夢のつづき>そう・・
ベーゼンドルファー>ただ・・・ちょこっとな・・ふふふ
夢のつづき>恥ずかしいのは・・・
ベーゼンドルファー>ズバリ恥かしいことだ!!!!!
夢のつづき>・・・
ベーゼンドルファー>勝てばいい!
夢のつづき>うーん。まぁ、いいでしょう
ベーゼンドルファー>よし!
夢のつづき>お相手いたしましょう
ベーゼンドルファー>それでこそ真剣勝負!いくぜ!


よし!!!
やはりこの「勝てばいい」という言葉には絶大な威力があるぜ、兄弟。

この手の奴らは、負けるつもりで勝負する奴はいない。
皆、勝つ気マンマンなのだ。

こういうヤツラが負けた場合。素直に条件を引き受けるのだ。
その忠誠はすごいもんでな。
まあ、これを破っちまう方がプライドがゆるさねえんだろう。


そして勝負が始まった。

しかし、この重量砲撃ってのは痛い。
スピードが殺されるだけに、ヒヤヒヤして生きた心地がしねえ。

流石の俺も軽口叩く余裕もなく、いつもの強気な闘いができやしねえ!!!

他の凶悪なヤツラとはまた違う恐怖。

最近はこんな恐怖ばっかだな・・・俺・・・

時代が新しくなったってことか?



ここで一気にカタをつけよう。
風向きを見て、速度を上げる。

ふ・・・・食らってもらうぜ!!!


ラムが敵船の後部に食い込む!!
直後に砲撃・・・・・って・・・


しまった!!!!水平射撃と弾道学を間違えてる!!!??!?

うわお!
ラム突撃 クリ攻撃ができねえ!!!

タイミングは遅く、通常砲撃・・・火炎砲と煙幕が効くはずもなく、そのまま離脱。

と思ったが、白兵に持ち込まれる。

何度かの攻防の末、離脱。

船員は・・・半分・・・・しかし!!!!


水が無いことに気づく・・・最悪だ・・・


機動力が命の俺の船の船員は半分以下。
加えて重量砲撃という最悪な展開になった。


やべえ・・・勝てる気がしねえ!!!


よし・・・・


ある作戦にでるが・・・・
奴はそれを嘲笑うかのように対応する。

・・・・ちっ・・

その直後・・・敵船の砲撃を避けるべく旋回するが・・・

モロにケツにクリを食らい、そのまま俺は撃沈した・・・・


くっ・・・旋回力を誤ったか・・・完全に俺の負けだ・・・


酒場にて談笑。

俺の思っていた違和感はここにあった。


夢のつづき>私、基本PKされる側の人間でしてね
ベーゼンドルファー>なるほど。そうか・・・・だからか・・・
夢のつづき>白兵の読み合いは大好きなんです
ベーゼンドルファー>はははっ!闘い方が違うわけだ!!
夢のつづき>結局軍人じゃなくHEROですからね
ベーゼンドルファー>なるほどな。
夢のつづき>私には私の戦いそれだけです。


ふむ・・・討伐艦隊では無く、護衛艦ということか。
闘い打ち勝つ と 闘い逃す の違いだ。
ベーゼンドルファー>俺は海賊。逃げず、媚びず。
ベーゼンドルファー>自由気侭に・・・だが!短気なのだよ。
夢のつづき>あらら
ベーゼンドルファー>貴様との戦闘の相性は最悪だ。
夢のつづき>待つ、耐える、受ける。そんな戦いですからね
ベーゼンドルファー>戦ってて思ったが、貴様の戦い方は・・・・あれだ
ベーゼンドルファー>商人の戦い方に似てる
夢のつづき>そう。それです
ベーゼンドルファー>軍人の戦闘じゃないな^^「勝つ」戦闘でなく、「負けない」戦闘か・・・・汗
ベーゼンドルファー>苦戦するわけだ。。
夢のつづき>だって海賊さんは怖いですからね
ベーゼンドルファー>はははは!!


徹底的な受身から来る負けない戦い・・・
そして重量砲撃。


苦渋を舐めた上に料理を負け取られ、子分にもしそこなった。

くっ・・・・


兄弟・・・こんな日もあるさ・・・










スポンサーサイト
  1. 2006/12/12(火) 01:19:29|
  2. 大航海時代
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<別冊報告書 その9 某日 | ホーム | 別冊報告書 その7 某日>>

コメント

兄さん、22日の大会参加よろw
ラッキーストライクのブログにコメントつけておいてくださいな
  1. 2006/12/15(金) 04:08:07 |
  2. URL |
  3. 黒氷 #-
  4. [ 編集]

ねえねえ。

ご存知の通り、ボロボロのフリゲと艦隊戦の経験ほぼ無しなんですが・・・汗
  1. 2006/12/15(金) 17:55:30 |
  2. URL |
  3. ベーゼン #-
  4. [ 編集]

アニスシードでダイエットに挑む

アニスシード(Pimpinellaanisum)は、消化不良や気管支の炎症によく用いられます http://farraginous.sabellsenterprises.com/
  1. 2008/11/03(月) 04:50:23 |
  2. URL |
  3. 無記名 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bosen.blog72.fc2.com/tb.php/31-e15efe44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ベーゼンドルファー

Author:ベーゼンドルファー
大航海時代NOTOS鯖にて。
カナリア、ラスパルマスを根城に戦闘行為ではなく、主に恐喝によって料理を強奪するのを得意としている。
安全海域、酒場、交易所前、どこででも恐喝して料理を手に入れるのが少し得意。


※会話メインなので、プライベート設定、素無視することによって、俺からの被害はほぼ100%防げます。

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

アクセス解析

キャラ詳細

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。