真・きまぐれのほほん日記

大航海時代オンライン、ノトスサーバーでの海賊活動の仲間達への報告書。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

別冊報告書 その6 某日

俺の名はベーゼンドルファー。
カナリアに浮かぶラスパルマスを根城にし、日々弱き者を恐喝することによって、料理を奪う海賊だ。


今回も過去の報告書になる。
その前に、ひとつ。
老婆心ながら、海賊ってのは・・・・っていう俺自身の考えを書いてみよう。



「海賊としての生きる道」




海賊に必要なもの。
それは義理と人情、男気。

海賊たるもの、常に格好よく、そして強くなければならん。

この強さってのは、戦闘力や船の強さだけではない。


「何事があっても屈せず、折れず、だが、納得のいく負けは負けで認め相手を称えることの出来る大きさ」


これを備えた強さのことだ。

海賊たるもの、常に大きくなければならない。

そう、未来に比べれば、今起きている問題など、あまりにも些細すぎ、
それがたとえどんなに辛いことであっても、それは後々に語る大きな笑い話になるはずだ。


だったら陽気に「何でも来い。」と構えて大きく笑っていれば良い。


大きく構え、大きく受け止め、大きく笑い、大きく先を見る。


小さなことでウジウジしてたり、イライラしてたりしてたらな、
何時までたっても大きくなんざなれねえぜ!

何、きっとなんとかなるさ。

だってな、海賊ってのは海軍とは違って自由なんだよ!!


いっぱしの海賊になったなら、周りにこう思わせてやれ。


「どうすれば、あの海賊を困らせることができるんだ?」

とな!!



親愛なる海賊の仲間達。

そして、これから海賊の仲間入りをする者達へ。


色々なやり方、思い、理想があるだろう。


だが、そこにある「海賊としてのカッコよさ」を追求しよう。


俺は尊敬している海賊が沢山いる。

皆それぞれ素晴らしくカッコイイ。

新しく入るであろう、海賊志望者に、海賊としてのカッコヨサを存分に見せ付けてやればいい!!


そして、クソッタレの海軍どもに一泡吹かせてやればいい!!


規律と国とキャパを越えるほどの護る者に縛られた者には、自由を持つ海賊には勝つことは出来んことを思い知らしてやればいい!!


俺たちは陽気な海賊よ!!!

自由気侭に海を翔ける!!!

ヨーホー♪




「料理人の子分」


ラスパルマスの酒場にて、俺は相変わらずいつもの席で、酒を飲んでいた。

少々眠ったらしい。
気づくと奥の机に見慣れない女がいた。

フランスのパティシエだ。

パティシエってことは、あれか!!!
甘党の俺にはもってこいのエモノではないか!!


早速側に近づき、凄みをきかせ、脅しに入る。

よくよく見ると、「カレーもあるよ」と書いてある。

がははははは!!俺は甘党でもあると同時に大のカレー好きだ。

「貴様、このラスパルマスでよくもそんなアピールしてるな!良い根性じゃねえか!コラ!!」

これに対し、笑いながら答える女。

「フフフ・・・貴様も料理無くば生きてはいけまい。」

がはははは!!この軽口。ますます気に入ったぜ。


ベーゼンドルファー>時に、パテェシエ君。君の得意料理は何かね?
StPierre>愚問だ。カ レ -
ベーゼンドルファー>ほう、最近ではパテェシエがカレーを造るのか?
StPierre>むしろカレー職人が お菓子業界に進出したのだよ
ベーゼンドルファー>なるほど。それは新しい試みだな。で?成果は?
StPierre>近々カレーパンが完成する
ベーゼンドルファー>おおおお!!!
StPierre>かもしれない
ベーゼンドルファー>俺の大好物だ!
StPierre>そうか!
ベーゼンドルファー>貴様、カレー好きだと言ったな。得意料理はカレーとな?
StPierre>ならばキミ! 未来のカレーパンのために見逃してくれ


ふふふ、なかなか良い話ではあるが、これを見逃す俺ではない。
だが無粋な脅しでカレーを盗るよりも、少々思考を凝らしてみた。

先も言ったが俺は大のカレー好き。
こいつの得意料理もカレーとあれば、簡単なカレー対決でもしようじゃないか。
俺は問題を出すことにした。

ベーゼンドルファー>ふっならば貴様に聞こう。
ベーゼンドルファーはStPierreを指差した
ベーゼンドルファー>即答してみろ。



「カレーに必要な黄色い色素と香りを出す、代表的なスパイスは何だ?」

「サフラン」


a012.jpg




ふっ、まあ、あながち間違いでもないが、しかし「代表的スパイス」がサフランってのはチョット違うな。

ベーゼンドルファー>ほう、間違いでもないが代表的ではないな。
ベーゼンドルファー>もっとオーソドックスなのは?
StPierre>なんだとー、カレー粉だ


バカかこいつは!んなもん答えになるはずねえだろうが!!


ベーゼンドルファー>ふふ、その成分で最も多く使われてる調味料は?
ベーゼンドルファー>和名は「うこん」だ。
StPierre>ターメリック?
ベーゼンドルファー>正解!


ふ・・まあ、これを間違えるようじゃカレー好きを名乗るのは失格だな。
では、次。


「その他に貴様がカレーを作る際に使うスパイスを5種類答えてみよ。」


少しカンタンだったか・・・7種類にすべきだったのかもしれんな。
これは・・・・
こいつは流石だ、スラスラと答える。


「クミン」
「コリアンダー」
「ガーリック」
「ガラムマサラ」


やはり、ガラムマサラが出たか。
しかし、これは調合された調味料。
これだけで正解にするわけにはいかん。

「分解して答えろ」

と言うと、即座に「胡椒」と答える。

まあ、少々疑問は残るが、これだけスラスラと答えたことは認めよう。

「よし、では最後だ。」

「ローリエってのは知ってるな?」

「うむ、カレーには重要だ!」

「和名を答えろ!!!」

「月桂樹?」


よし、正解!!


ち、、、さすがにカンタンすぎたか。

闘いの記念として、野菜のカレーなるものを15受け取る。

おおおお!!!

こいつは嬉しいぜ!!

雑談をしてるうちに、お約束というか。。。
やはり話の流れが妙なことになってきた。


「おかわりがほしくば 力づくで来るがいい!!」

と言うこのパティシエに思わず噴出す。
しかし、尚も女は続けた。

「だが私は世界の人々に カレーを食べさせるために 簡単には負けないよ」

なかなかの自信だが、こいつの船がどう見ても戦闘用には見えない。
しかも交易品も満載だ。
どうやって戦うのだ?

少々疑いの目で見る俺に向かって「商人を甘く見ない方がいい」と警告する女。


「キミも見たところ海賊に似合わぬボロ船に乗っているではないか」


ふ・・・俺の船とボロと言うとは・・・
死ぬほど後悔させてやるぜ。


「あまり甘く見てもらっちゃ困るな。このボロ船。見た目よりも良い船でね。」


この船の操船は体で覚えている。
伊達に長年フリゲばかり乗ってねえよ。


「このボロ船に貴様が勝てるか・・・楽しみではあるが?」

「自信がおありのようだな」

確実に勝負の方向に動いている。
しかし、俺には唯一不安があった。

手持ちの料理が無いのだ。

こいつから先程もらったカレー15個。
これだけなのだよ。

流石にこれで勝負ってのもキビシイので、交渉することにした。


「あいにく今、手持ちの料理が無くてね。貴様からちゃんと「買おう」と思うのだが何かあるかね?」

「残念 海賊に売る料理は無い!」

「ちっ」

「力づくで奪うヨロシ」

「それも仕方ない。さっきのカレーで十分よ。」

「敵に塩を送ってしまったか」


正直、嫌な予感がした。
カレー15個。

こりゃ相当節約していかねば、負けるな・・・



「俺が負けた時の要求は?」

「・・・特に無い」

「それはいけないな。」

「そっちも目当ては積荷と料理だけだろう?」

「積荷は興味ねえな。料理と・・・あともう一つ。ある条件を飲んでもらう。」

「ゴクリ」

「ふ。安心しろ。物品が減るような内容じゃねえ」


その代わり、重要な何かが崩れ去るがな・・・・
この軽口が全て雑魚子分の言葉になると思うとゾクゾクするぜ。


かくして勝負が始まった。

「勝負はすでに始まっていることを忘れるな」

と尚も挑発する女。

ふはははははは!!!逆に燃えるぜ。


戦闘開始!!!

なんと、こいつは戦闘開始早々、海軍出動要請を出した。


a013.jpg




・・・しかし出てきたのはどう考えても雑魚海軍。

ぐははははははは!!!

これならいつもラスパで相手してる「エレ・ラグ?」とか「ジル・バルボア?」のが余程凶悪だ!!

余裕をもって機雷を撒き、手のひらで転がすかのように、海軍をもて遊ぶ。

何度も炎上させた上で、機雷で援軍は撃沈した。

お互いの砲撃が続く中、俺の火炎砲は確実に女の船を燃やし続ける。

何度か機雷を踏むが、そこは高耐久。
あと少しまで追い詰めるものの、修理で回復させてしまう。

一瞬、あの嫌な敗北が脳裏に浮かぶが、それよりも厄介な状況だということに気づく。

そうだ、カレー15しかなかったのだ。

トラップを仕掛け、あえて機雷だらけの敵船に近づく。
途中で機雷を踏むが、幸い何とか耐えたようだ。

だが、そのときに銅版が完全に破壊されてしまう。

・・・・やるじゃねえか・・・

しかし、相手の機雷地点の中、至近距離で撒いた機雷を連続で奴は踏む。
そこで勝負がついた。


「がはははははは!!!誘いに乗ったな!!」

「しまった・・・己海賊め」


勝利を収めた俺は、ラスパ酒場に女を呼び出した。

まずは勝利の料理を要求。

ププランを10受け取りました
ナンを20受け取りました
バウムクーヘンを10受け取りました
フルーツの盛り合わせを10受け取りました
フォンダン・ミルクレープを10受け取りました
マチブースを20受け取りました
サモサを20受け取りました
野菜のカレーを20受け取りました


おお!!こいつは流石だ!
ありがたく頂戴するぜ。


ベーゼンドルファー>そしてもう一つの要求。こっちのがメインだ。
StPierre>!
ベーゼンドルファー>心して聞け!!!

ベーゼンドルファーは指差した

ベーゼンドルファー>貴様には3日間、強制的に俺達の集団
ベーゼンドルファー>「The monk」の子分になってもらう。
StPierre>Σ
ベーゼンドルファー>活動制約はなし。ただし。
ベーゼンドルファー>口調を全て「雑魚海賊口調」にかえてもらう
ベーゼンドルファー>これは白チャットのみで良い。
StPierre>なにいってやがる
ベーゼンドルファー>ふ、これは勝負のツケだ。護ってもらうぜ?
StPierre>俺様が雑魚海賊なんてやってられるか
ベーゼンドルファー>がははは!!雑魚かどうかはまかせよう
ベーゼンドルファー>男口調ならば「あっし」「オイラ」語尾には「・・・でさぁ」「・・・ですぜ」
StPierre>Σ
ベーゼンドルファー>といった類の言葉をつけてもらおうか。女なら「アタイ」だ。


StPierre>わかりやしたオヤビン

がはははは!!
これこれ、この瞬間がたまんねえ!!
さっきまで勢いよく軽口叩いてたのがコレだぜ!!

ベーゼンドルファー>よし、そしてだ。交易、戦闘などのイベントを除き
ベーゼンドルファー>この服を移動用に着用せよ

StPierreにトレードを申し込みました
修道女衣を渡しました
トレードが成立しました

ベーゼンドルファー>着ろ!
ベーゼンドルファー>よし最後だ。
StPierre>へいオヤビン 着替えやした
ベーゼンドルファー>アピコメに刻印として「僧」の文字を入れろ
StPierre>バッチリ入れやしたぜオヤビン。

a014.jpg



ベーゼンドルファー>OKだ!がははははは!!!!
ベーゼンドルファー>俺の要求は以上だ。監視はせん。
ベーゼンドルファー>貴様を信じよう。
StPierre>オボエテヤガレー
ベーゼンドルファー>がっはっは!
ベーゼンドルファー>再び戦うことを望む。いつでも来い。
ンジャタはStPierreにガッツポーズした
StPierre>オボエテヤガレー
ベーゼンドルファー>よし!行け!!!
StPierre>アイアイサー

StPierreはベーゼンドルファーに敬礼した


ひゃっはーーーー!!!

やっぱこの瞬間がたまんねえよな!!!
兄弟!!!


余談だが・・・

この女、修道服が破れ、満期完了になったにもかかわらず、
兄弟であるパールブラックの脅しにより、今も尚、パール専属の子分になっているらしい・・・・

・・・・・気の毒に・・・・



スポンサーサイト
  1. 2006/12/05(火) 02:32:59|
  2. 大航海時代
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<別冊報告書 その7 某日 | ホーム | 別冊報告書 その5 某日>>

コメント

発注点在庫を利用した30代,40代の転職について

発注点在庫とは、この在庫水準になると、在庫を発注するように予め定めた在庫水準のこと http://gour.catvtestchips.com/
  1. 2008/11/07(金) 13:26:12 |
  2. URL |
  3. 無記名 #-
  4. [ 編集]

30代,40代の転職についてのキャリアデザイン

キャリアデザインとは、長期的に自らの職業生活(キャリア)を自らの手で主体的に描く(デザインする)ことをいう http://teraphim.catvtestchips.com/
  1. 2008/11/08(土) 11:47:05 |
  2. URL |
  3. 無記名 #-
  4. [ 編集]

代替・相補療法と美肌とダイエット

現代医学の主流である西洋医学領域において、科学的な検証がなされていなかったり、応用されていない治療法 http://aim.victoriaclippermagazine.com/
  1. 2008/11/27(木) 12:53:12 |
  2. URL |
  3. 無記名 #-
  4. [ 編集]

マカと太ももダイエット

マカは南米ペルーのアンデス山脈の高地に育つアブラナ科の植物です http://fandango4.victoriaclippermagazine.com/
  1. 2008/11/28(金) 12:11:50 |
  2. URL |
  3. 無記名 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bosen.blog72.fc2.com/tb.php/29-514fa99d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ベーゼンドルファー

Author:ベーゼンドルファー
大航海時代NOTOS鯖にて。
カナリア、ラスパルマスを根城に戦闘行為ではなく、主に恐喝によって料理を強奪するのを得意としている。
安全海域、酒場、交易所前、どこででも恐喝して料理を手に入れるのが少し得意。


※会話メインなので、プライベート設定、素無視することによって、俺からの被害はほぼ100%防げます。

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

アクセス解析

キャラ詳細

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。